月々の電気代を抑えるために、すでにあるウォーターサーバーのコンセントを抜くなんて行為は、決してしないと心に決めてください。
水の美味しさが悪くなると考えられています。

非力な女性にとって付け替え容器を交換するのって、けっこう疲れる家事ですね。
でもコスモウォーターのボトルはサーバーの下にセットする構造なので、大きなボトルを上に抱え上げなくてもいいのがメリットだと思います。

ウォーターサーバー導入の検討時に見逃してはならないのは、一番に水質。
さらに器具が衛生的に保てるかどうか。
3番目に交換ボトルの重さではないでしょうか。
これらのポイントを考えながら、ひとつひとつ比較しましょう。

年に数回実施される原水の水質安全調査では、各種放射性物質が確認されたことは一切ありません。
具体的な数値は、証明の為、クリティアのHPにも掲載されているから、参考にしてください。

流行のクリティアのいわゆる原水は、富士山周辺の地下約200メートルのところから汲み上げたものです。
そこの水は、びっくりすることに半世紀以上前に地中に浸透した天然水であると思われます。

私の会社で利用しているアルピナウォーターというものは、お水ボトルの配送代が0円なので、ウォーターサーバーに関係する価格が意外と安くて、とてもうれしいです。